横浜市青葉区|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾あざみ野校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破する、逆転合格専門塾が横浜市青葉区あざみ野で開校。東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出する武田塾あざみ野校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激に上げるヒントが詰まっています。

タグ:センター試験

こんにちは!武田塾あざみ野校です。

今日は11月に開催される
大手予備校主催の模試情報について集めてみました。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今日ご紹介するのは
大手予備校河合塾主催の
全統センター試験プレテスト(マーク式)』です。

試験実施日:11月30日(日)
申込締切日:
11月21日(金)
結果返却日:12月18日(木)


費用:5,680円(税込) ※リスニング有りの場合

特長:

○大学入試センター試験を直前に控え、最終確認をするアウトプットの場

○最後の弱点補強をするための苦手単元を発見できる絶好の模試です。

出題形式は当然、センター試験予想問題として、河合塾講師の方々が徹底して研究しつくした上で策定された、良質な問題で構成された模試です。

難易度は自分の今の実力によって感じ方は違うでしょうが、国公立志望者もセンター試験利用の私大志望者も、それぞれ自分の志望にあわせて、しっかり得点できるかを確認したいところです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
活気ある教室4

-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格個別指導塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら





今日は、武田塾の推奨模試の1つ、河合塾の全統センター試験プレテストについてまとめてみます。

この模試は、大学入試センター試験を直前に控え、最終確認をするアウトプットの場であると同時に、それでも本番のセンター試験まで残り1ヶ月半ある中で最後の弱点補強をするための苦手単元を発見できる絶好の模試です。

出題形式は当然、センター試験予想問題として、河合塾講師の方々が徹底して研究しつくした上で策定された、良質な問題で構成された模試です。

難易度は自分の今の実力によって感じ方は違うでしょうが、国公立志望者もセンター試験利用の私大志望者も、それぞれ自分の志望にあわせて、しっかり得点できるかを確認したいところです。

試験日は12月1日です。

受験形式や申込は河合塾HPに詳しく書いてあります。
http://www.kawai-juku.ac.jp/trial-exam/

また申込は各河合塾校舎やインターネットで応募できます。
武田塾あざみ野校から至近の申込校舎は河合塾あざみ野校です。
http://www.kawai-juku.ac.jp/school/scl-top.php?ks=339&displayType=1

また今回の受験会場で、武田塾あざみ野校から至近の会場は
東京都市大学横浜キャンパス(横浜市営地下鉄 中川駅)
慶應義塾大学日吉キャンパス(東急東横線・横浜市営地下鉄線 日吉駅)


模試で必要なこと、「それは復習する!」
でもそれは、人によって必ず復習しなければいけない人と、復習する意味のない人に別れます。
模試の必勝復習方法こちら

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら
banner_21br_banner_lantern



banner_21 br_banner_lantern




 

こんにちは!
大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。

武田塾では『無料受験相談』
というものを行っています。

受験相談では、悩める受験生からなんでもご相談を伺い、
一緒に解決していきます。

「こんな相談ありました!」では、
実際の受験相談の場で寄せられた相談や質問を紹介します。

多くの受験生の悩みを一緒に考え、解決できればうれしいです。

同じような悩みを抱えている方は是非、
コメントまたはazamino@takeda.tvまでご連絡ください。

今日は、東北大学を目指している受験相談のつづきです。11月に入り、国公立大学を目指す受験生誰もが感じるセンター試験と個別試験対策の時間配分です。センター試験のみに必要な国語と地理に触れていきます。

前回の相談はこちら

【相談】
英語と数学に力を入れて毎日勉強しています。東北プレではまずまずでしたが、理科に戸惑っています。物理は良問の風を1周半、化学は重要問題集の理論分野を仕上げましたが、プレはぜんぜんでした。センター試験対策として、国語と地理はほとんど勉強していません。どうすればいいですか?時間配分に悩んでいます。(高3)

【一緒に考えた内容】 
Q.次に、国語と地理です。センター試験対策では、古文単語や文法、漢文の句法など最低限の学習を今月中に終えてください。確実に基本事項を11月に終えることが大切です。

もうすこし手をつけなければならない分野がありました。今月中にすることが大切なんですね。

Q.そうです。それで、1日1年分の過去問演習を国語と地理の交互に行いましょう。学校で行っているならそれをうまく利用して、しっかり演習をとっていきます。

学校で演習しているので、そこで過去問演習を完璧にします。

Q.理系科目で9割取れるなら、文系科目をカバーできますね。それでも不安なら地理をしっかり固めましょう。世界地誌を学習するとき、自然・産業・人口・都市・文化などの系統地理に関する理解も深めましょう。その中で、地域・国をしっかり覚え理解し攻略する。得点アップにつながります。

わかりました。5教科しっかり仕上げて、今月行われる全統センター試験プレテストにチャレンジしてみます。


この時期、大学別のオープンプレやセンター試験プレテストが各予備校で行われています。その結果に一喜一憂せずに、できているところ・できていないところをしっかり自分で分析し、いままで使ってきた参考書・問題集を見直していきます。さらに、過去問に取り組み補強する。徹底した過去問対策が今後の受験勉強に必要不可欠です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
武田塾では無料受験相談を行っています。
一人ひとり大切に相談させて頂く為に完全予約制です。
それぞれ皆さんが思っている受験への不安を一緒に考えましょう。
無料受験相談を希望される方こちらまで
自習室風景1

-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら
banner_21

大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。

武田塾では『無料受験相談』
というものを行っています。

受験相談では、悩める受験生からなんでもご相談を伺い、
一緒に解決していきます。

「こんな相談ありました!」では、
実際の受験相談の場で寄せられた相談や質問を紹介します。

多くの受験生の悩みを一緒に考え、解決できればうれしいです。

同じような悩みを抱えている方は是非、
コメントまたはazamino@takeda.tvまでご連絡ください。

今日は、東北大学を目指している受験相談を紹介します。11月に入り、国公立大学を目指す受験生誰もが感じるセンター試験と個別試験対策の時間配分です。


【相談】
英語と数学に力を入れて毎日勉強しています。東北プレではまずまずでしたが、理科に戸惑っています。物理は良問の風を1周半、化学は重要問題集の理論分野を仕上げましたが、プレはぜんぜんでした。センター試験対策として、国語と地理はほとんど勉強していません。どうすればいいですか?時間配分に悩んでいます。(高3)

【一緒に考えた内容】 
Q.毎日よく勉強しています。夏休みを越えてから成績が伸びてきたね。これからセンター試験と個別試験の勉強配分はとても大切です。11月中は個別試験対策を徹底してやってみましょう。

物理は、基本的に力学は必須、電磁気・熱・波動から2つ大問で出題されています。したがって、良問の風を終わらせて、年内に名問の森を1冊終わらせたいですね。

はい。良問の風で力学はできるようになってきました。さらにやりこんでいきます。化学は重要問題集で理論分野は終わりました。

Q.無機と有機はいかがですか?最低でも重要問題集のAレベルは年内に終わらせましょう。

これから覚え直していきます。

Q.英語と数学はどうですか?

英語は、単語・熟語・構文を終えて、最近長文ばかりやっています。だいぶよく読めるようになってきましたが、何かひっかかってうまくいかないところがあります。数学は標準問題精講を3冊終えました。

Q.英語はレベルが高い文章になると、今まで以上に読むスピードと内容をしっかり読む力が必要になってきます。今は長文をやっているようですが、英文解釈も必要です。英文解釈の技術100を終えているのなら、ポレポレ英文解釈プロセス50をやりましょう。長文と英文解釈は両輪ですからね!

そうだったんですね。細かいところに不安が出てきたところです。難易度が高いものになってくると、ひっかかっていたんで。英文解釈も必要だったんですね。

Q.そして、英文和訳と和文英訳に取り組みます。今月はじっくりと考えて、答案を書いていきます。
数学は3冊の標準問題精講を終えたので自信がついていますね。では、やさしい理系数学をやりこんでいきましょう。答案をしっかりつくる練習がポイントです。


個別試験に必要な科目は、基礎を学び終えたこの時期、徹底した問題演習が必要となってきます。そのときに何の問題集をいつまでどういうペースでやるのかしっかり計画を立てて進めていくことが逆転合格のひけつになります。

続きは次回に。。。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
武田塾では無料受験相談を行っています。
一人ひとり大切に相談させて頂く為に完全予約制です。
それぞれ皆さんが思っている受験への不安を一緒に考えましょう。
無料受験相談を希望される方こちらまで
自習室風景1

-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら
banner_21

こんにちは、武田塾あざみ野校です。

今日は10月に開催される
大手予備校主催の模試情報について集めてみました。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今日ご紹介するのは
大手予備校河合塾主催の
第3回 全統マーク模試(マーク式)』です。

試験実施日:10月26日(日)
申込締切日:
10月17日(金) ※締切間近!!
結果返却日:11月19日(火)


費用:6,290円(税込) ※リスニング有りの場合

特長:(主催予備校HPより抜粋しています)

・大学入試センター試験の対策に、また、入試に必要な基礎学力のチェックに最適です。また、大学入試センター試験で実施の「英語リスニングテスト」にも対応します。
・国公立大は第5志望まで、私立大・短大と併せて第9志望までの合格可能性評価を提示します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
活気ある教室4

-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格個別指導塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾あざみ野校です。
「こんな相談ありました!」では、
実際の無料受験相談の場で寄せられた相談や質問を紹介します。

多くの受験生の悩みを一緒に考え、解決できればうれしいです。
同じような悩みを抱えている方は是非、
コメントまたはazamino@takeda.tvまでご連絡ください。

 【相談】
センター試験で国語の時間が足りません。
普段は漢文⇒現代文2題⇒古文の順にやっています。
漢文で15分・論説文24分・小説22分・古文が残りという時間配分です。
ただ漢文と現代文で時間を押してしまいます。
どのような対策を考えたら良いでしょうか?(既卒生)

【一緒に考えた内容】 

センター国語は時間配分を絶対間違えるな! 
センター国語は時間配分はとにかく大切です。
それを守らないと時間切れで得点できる問題まで手が回らないということが起きますので、
十分注意が必要です。

自分の目安時間は正確に守って、
時間が押してしまいそうになったら残りの設問をマークだけして、
次の大問にいくことをおすすめします。

(漢文で時間を押すのは文脈の内容理解ができていない為と判りました)
漢文では、たとえ文脈の細部の内容理解ができていなくとも解答できる設問も多くあります。
文章を読む際には、細かい内容把握にまずはこだわらず、
文章全体を読みきって大雑把な内容把握をしてしまうことをすすめます。
その上で解答できる問題を確実にとって、
あとは設定した15分以内で解答マークをやりきる意識が大事です
。また内容理解の手がかりとして「選択肢を先に読む」というのも効果的です。
どんな内容なのかをその方向性を大雑把に理解するのに役立ちます。

(現代文は解くスピードが遅い為と判りました)
現代文については、まずは設問を先に確認した上で、
本文を読む速度を速めるのが有効です。
ストップウォッチ片手に本文にかける時間を10分とか15分とか決めて解答することで
時間への感覚を鋭くしましょう。
また本文をすべて読まなくとも途中で、
本文の設問箇所にきた時点で解答しながら解き進めるのも有効です。
__
<教室内の1コマ>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
武田塾では無料受験相談を行っています。
一人ひとり大切に相談させて頂く為に完全予約制です。
それぞれ皆さんが思っている受験への不安を一緒に考えましょう。
無料受験相談を希望される方こちらまで
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら
banner_21




 

↑このページのトップヘ