横浜市青葉区|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾あざみ野校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破する、逆転合格専門塾が横浜市青葉区あざみ野で開校。東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出する武田塾あざみ野校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激に上げるヒントが詰まっています。

2014年07月

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。

今日は、武田塾がおすすめしている「自学自習で逆転合格のため」
大学受験勉強法や考え方を紹介していきます。

今日のテーマは
教科別攻略法!世界史編
【学習の基本】
①通史を徹底してやりこみましょう!
世界史は日本史と違い、様々な国が出てくるため、
基礎段階で知識の整理ができていない人が多いです。
しかしその分、一度通史が頭に入ると、それ以降の勉強がかなりスムーズに進みます
まず、全範囲の重要事項を整理し、通史を叩き込みましょう

②横と縦のつながりを意識しましょう!
同じ時代に他の地域で何が起こっていたかという横のつながり
特定の国や地域でどのようなことが起こっていたかという縦のつながり
両方の視点が世界史には必要不可欠です。
入試ではどちらの視点でも出題されることが多いので、
広い視野を持ち、出来事を様々な角度から見られるようにしましょう


【教科の壁】
①覚えた矢先に忘れてしまう!
一問一答に答えるだけのようなつながりのない知識では
忘れるのが非常に早くなります。
重要な事柄は周辺の文章もしっかり読んで
出来事の経緯や関連した人物、その後の展開なども
つなげて覚えられるようにしましょう。


②地図や資料を使いこなしましょう!
通史が一通り終わっているにも関わらず、
どの国がどこにあるのか、戦争がどこで起こったのか
という地図上の場所を把握していない人が多いです。
また、文化史などで出てきた作品も実際に見たことがないと、
写真が出てきた際に解けなくなってしまいます。
資料や地図にはきちんと目を通し、色々な視点から見ましょう。

③通史の挫折率が高い!
世界史が苦手な人は基礎でつまづくことが多いです。
国が多く出てきて、場所も年代も飛び飛びになるため、
整理しきれなくなること
が理由として挙げられます。
基礎に時間をかければかけるほど混ざりやすくなるので
苦手意識のある人は、薄い参考書を1冊仕上げてから流れを整理しておく
その後の勉強がしやすくなります。 

逆転合格の勉強法秘訣【まとめ】
こちらです♪ 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
予備校の教室一斉授業に負けない!
個別指導の武田塾「逆転合格の超速勉強法」こちらまで!

もっと詳しく知って「逆転合格をしたい」あなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
下駄箱
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
個別指導で大学受験を突破する!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。

今日は、武田塾がおすすめしている「自学自習で逆転合格のため」
大学受験勉強法や考え方を紹介していきます。

今日のテーマは
教科別攻略法!日本史編
【学習の基本】
①流れを意識しましょう!
日本史は出来事の間隔がとても短く、色々な出来事が連続で起こります
単純に出来事を覚えただけでは整理できないことが多いので、
世界史と同じように流れを意識して知識をつなげましょう
教科書などで重要用語の周辺も読み込んでおきましょう。

②時代ごとの差を比較しましょう!
日本史は1つの国を扱うため、知識が細かく紛らわしいものが多いです。
似たような事柄に対してしっかりと区別し、相違点を比較すると理解が深まります。
政治史、文化史など、各テーマごとに時代ごとに、特徴や差を整理しましょう


【教科の壁】
①学校のペースでは間に合わない!?
特に現役生にありがちなのですが、
学校のペースに合わせてやった結果、近現代が終わらないことがよくあります。
しかし、入試では近現代の出題率がかなり高いです。
対策しないと非常に不利になり、かつ複雑な範囲でもあるので、
早い段階から近現代の対策は始めましょう

②答えを見たら知っているのに解けない!
難関大学の日本史の問題は、人物として知っていてもこの聞かれ方だと
分からないといったことがよくあります。
同一人物でも出題テーマによって、重要部分が変わるのです
用語集や資料を用いて一つの事柄を様々な角度から見られるように
練習しておきましょう。

③分野ごとに整理を!
日本史が苦手な人によく見られるのが、
全ての知識が一問一答の覚え方になっているということです。
関連した事柄や人物をまとめて整理しておく習慣がないと、
入試で頻出の正誤問題に対応できないため、
関連した事柄や人物をまとめて整理しておくことが必要となります。 
一つの国を扱う分、聞かれ方が細かくなるので、関連事項の整理はしっかりやりましょう。 

逆転合格の勉強法秘訣【まとめ】
こちらです♪ 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
予備校の教室一斉授業に負けない!
個別指導の武田塾「逆転合格の超速勉強法」こちらまで!

もっと詳しく知って「逆転合格をしたい」あなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
活気ある教室4
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
個別指導で大学受験を突破する!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。
今日は、武田塾がおすすめしている「自学自習で逆転合格のため」
大学受験勉強法や考え方を紹介していきます。

今日のテーマは
教科別攻略法!小論文編
【学習の基本】
①書き方を身につけましょう!
小論文は課題に沿った内容をきちんと書くことが重要です。
よって、課題文や小論文の文字数、与えられたデータを使って書くなど、
条件に沿った書き方が必要です。
独りよがりの文章や作文にならず、
小論文として成立する書き方を身につけましょう。

②書き直しはしっかりやりましょう!
小論文の勉強は解答を修正し、合格できる内容にすることが重要です。
模範解答を暗記しても全く意味はありません。
書き直しを行うことで自分なりの文章が書けるようになりますから、
一度書いた問題でも問題点を繰り返し見直して、解答の質を向上させましょう。

③始めるのはいつから?
小論文の勉強は急げばヶ月ゆっくりやれば半年で終わります。
前提としてある程度現代文が読める必要があるので、
現代文が読めない人は現代文を勉強しましょう
じっくりと勉強する場合は、自分の解答を何度も修正し、
自分なりの解答の質を向上させることができます。
新しく解くだけでなく、解いた問題の修正も必ず行いましょう


【教科の壁】
①知識をしっかり身につけましょう!
小論文は書いたことのある内容が出題されると非常に有利です。
よって、様々なテーマに共通する内容の知識を持っておくことで、
小論文が書きやすくなります。その場で考えることに頼らず、
課題に対して類似の知識が出てくるように知識を身につけましょう

②具体例を考える!
小論文は自分の経験を踏まえた問題が出されることが多いです。
よって、頻出となるテーマを、身近なテーマに変換できる能力が必要となります。
書いた文章の具体例を常に考えるクセをつけましょう。 

逆転合格の勉強法秘訣【まとめ】
こちらです♪ 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
予備校の教室一斉授業に負けない!
個別指導の武田塾「逆転合格の超速勉強法」こちらまで!

もっと詳しく知って「逆転合格をしたい」あなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
IMG_9406
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
個別指導で大学受験を突破する!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。
今日は、武田塾がおすすめしている「自学自習で逆転合格のため」
大学受験勉強法や考え方を紹介していきます。

今日のテーマは
教科別攻略法!漢文編
【学習の基本】
①古文の基礎が終わってからやりましょう!
漢文は書き下し文にすると古文の文章になります。
よって、古文をある程度読めないと漢文も読めないことが分かると思います。
まずは、古文がある程度読めるようにしたうえで漢文の勉強を始めましょう。

②漢詩の勉強はしっかりやりましょう!
漢詩は本気で理解しようとすると非常に時間がかかります。ですが、
漢詩の場合、入試で問われるのはあまり読解に関わらない部分です。
漢詩のルールを確実に定着させて周辺の文章や選択肢を読めれば
漢詩を全然読まなくても解ける問題もあります
やっておけば点数が取れる可能性が高いので、必ず学習しておきましょう。


【教科の壁】
①音でとらえましょう!
漢文の読解で苦戦している人は、自分で話を作ってしまうことが多いです。
これは本来違う意味にも関わらず、
日本語の漢字の意味で内容を捉えてしまうことが原因です。
読み間違えないためには音で捉えるために正しい文章を音読し、
音で内容を捉える練習をしましょう。

②コスパが良い!
一般入試において漢文を使用する学部は非常に少なく、
どうしても後回しになりがちです。しかし、
漢文はもともと勉強量が少なく、高得点が狙いやすい科目です。
そのため、ある程度の時間を割く価値は十分にあります。
漢文を使う人は古文が読解に入ったら、毎日少しずつでいいので時間を割きましょう

③ヒントをうまく使いましょう!
漢文は古文同様、本文以外の部分にヒントが多いです。
センター試験の漢文の場合、選択肢や注釈を読みこめば
容易に解けてしまう問題もあります。
無理に全訳せず、使える情報は全て使って解くようにしましょう。 
 
逆転合格の勉強法秘訣【まとめ】
こちらです♪ 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
予備校の教室一斉授業に負けない!
個別指導の武田塾「逆転合格の超速勉強法」こちらまで!

もっと詳しく知って「逆転合格をしたい」あなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
自習室9
----------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
個別指導で大学受験を突破する!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。
今日は、武田塾がおすすめしている「自学自習で逆転合格のため」
大学受験勉強法や考え方を紹介していきます。

今日のテーマは
教科別攻略法!古文編
【学習の基本】
①文法にこだわりすぎないように!
学校などの古文の授業でみなさんが一番時間を費やしたのは
古文の文法だと思います。
しかし確かに文法は重要ですが、文法だけやっていても古文は読めるようになりません
文法を使うときは主に問題を解くときで、
本文の内容を捉えるときは優先度は高くないことが多いです。

②古文を読めるようにするには!?
古文が読みづらいのは、文章の省略が非常に多いためです。
そしてその省略の大部分は人物関連の省略です。
このことから古文の読解は主語の特定が重要です。
そのためには、まずは敬語を完璧にし
自力で主語を特定できるようにすることが古文の基本となります。

③敬語はどのように使う!?
敬語を習得した後にやってほしいことがあります。
それは文章中の動詞と会話文の全てに人物を振る作業です。
この作業を自然にできるようにすることが古文を読むための第一歩となります。
もちろんこれだけでは正確には読めないので、
助動詞や古文単語などをしっかりと覚えて
本格的に読解に入れるようにしていきましょう。


【教科の壁】
①読み方のコツをつかみましょう!
古文は嫌いな人が多い科目です。
苦手意識がある理由として
1:文法に勉強が偏っていること
2:できるようになるまでやりこんだ経験がないこと

が考えられます。
古文に苦手意識がある人はまず、
読解に入れるようになったら、古文だけをひたすらやる日を作りましょう
一度読み方さえ分かってしまえば安定して高得点が取れるようになります。

②全訳する必要はない!
古文が解けない人は古文が読めないから解けないと思っていることが多いですが、
古文は注釈選択肢の現代語訳など、
文章以外の部分でのヒントがとても多い科目です。
これらを効果的に用いて、内容を理解することが大切です。
自力で訳すことはそこまで要求されないことが多いです。  

逆転合格の勉強法秘訣【まとめ】
こちらです♪ 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
予備校の教室一斉授業に負けない!
個別指導の武田塾「逆転合格の超速勉強法」こちらまで!

もっと詳しく知って「逆転合格をしたい」あなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
IMG_9406
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
個別指導で大学受験を突破する!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

↑このページのトップヘ