横浜市青葉区|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾あざみ野校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破する、逆転合格専門塾が横浜市青葉区あざみ野で開校。東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出する武田塾あざみ野校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激に上げるヒントが詰まっています。

2014年07月

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。
今日は、早稲田大学人間科学部の政治経済の出題分析と対策を
まとめてみたいと思います。

●早稲田大学人間科学部の政治経済の入試問題についてまとめてみます。

 傾向と対策をざっとまとめてみましょう。

特徴としては、大きく2つありますが、「標準問題は7割から8割」「統計資料問題や時事問題は難易度が高い」という感じです。

全問マークシートで、政治、経済部門から幅広く出題されます。

政治分野では、アジア、ヨーロッパの政治、国際連合に関係する問題が細かく出されます。憲法問題、核国の政治機構の比較などは例年出題されますので、十分な対策が必要です。
 

経済分野高は、高校の学習範囲を超えてかなり細かい専門用語や人名などが出されます。

日本経済の中で問題視されている問題から、細かく出されるので、対策が必要です。

☆教科書レベルの標準問題が7~8割なおので、ますは教科書や参考書をしっかり読み込み、基礎知識を十分につけておくことです。

当然注釈、図、グラフなどの細かいところにも注意をし、頭に入れておきましょう、

分からない用語は必ず用語集で調べ、放っておかないことです。

 

☆統計資料問題、時事問題は難易度が高いので、特に入念な対策が必要です。

教科書では足りないので、参考書や最新の資料集を使いましょう。表面的なことだけではなく、その背景にも着目し、因果関係も説明できるようにしましょう。

新聞やニュースにも敏感になり、政治経済の話題には一通り説明ができるくらいにしておきましょう。

日経新聞の記事を参考に、スクラップしたりノートにまとめるのも良い方法です。

 

 
★早稲田大学の他学部・他科目の対策を知りたい!
こちらです! 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
IMG_9497
----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
大学受験を個別指導で徹底管理!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら


こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。

武田塾では『無料受験相談』というものを行っています。

受験相談では、悩める受験生からなんでもご相談を伺い、
一緒に解決していきます。

今回は受験相談の中で
英単語の覚え方に悩む受験生からいただいた
ご質問のつづきをご紹介します。



Q,英単語や熟語を覚えることが苦手です。
どのように勉強すれば覚えられるでしょうか?




A,次に挙げる5つがきちんとできているかチェックしましょう!


※前回まで
①わからなかった単語に「/(バツ)」をつける。
②定着するまで何回も繰り返す。


③1~2秒で答えられますか?

単語は悩んで答えを出している間は使える知識ではありません。
また、悩んでいる時間が長すぎて、回数をこなせないということもあります。

単語を見た瞬間に答えられるということを徹底
しましょう。

1秒で答えられるようになると英単語の達人になりますね。


④書く、発音するという暗記をすべての単語でやっていませんか?

単語を
発音したり書いて覚えるという方法は有効です。

しかし、書かなくても覚えているものを書いてしまい、

覚えたい単語を覚えられないといったこともよくあります。

すべての単語でこの暗記法をやるとかなり時間がかかってしまうので、
発音したり、書いたりしなくても覚えられるものに関しては極力やらないようにしましょう。


⑤復習をしっかりやっていますか?

4日進んで2日復習するという計画を武田塾では推奨していますが、
その中で、復習の2日を疎かにしてしまう人が多いです。

復習をきちんと行っていることを必ず確認しましょう


ということで、
英単語を見ると1秒で答え、答えられなければ「/」をつける。
1日100個覚えることをめざして何回も繰り返す。
数日後に、さらに何回も繰り返すと、らくらく英単語が覚えられるようになります。

みなさんも実践してみてくださいね。


自習室風景1


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
武田塾では無料受験相談を行っています。
一人ひとり大切に相談させて頂く為に完全予約制です。
それぞれ皆さんが思っている受験への不安を一緒に考えましょう。
無料受験相談を希望される方こちらまで
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。
今日は、早稲田大学人間科学部の世界史の出題分析と対策を
まとめてみたいと思います。

●早稲田大学人間科学部の世界史の入試問題についてまとめましょう。

傾向と対策をまとめてみます。

 

人間科学部の世界にもいくつか特徴があります。

「近現代史が重要視される」「文化史が大問として出される」「正誤問題は難易度が高い」

すべてマークシート方式ですが、問題数が70問と多いので、スピーディに解く必要があります。

西洋史、東洋史ともに出され、日本史からも出されます。

政治史、社会史、文化史から出題され、文化史はとくに大問として出されます。

先史時代から現代まで幅広く出されます。近年は西洋史の割合が高めです。

問題のレベルとしては、標準レベルで、まずは教科書をまんべんなく読み込むことから

始めましょう。

本文だけではなく、注釈や、図、写真、地図などの細かいところもしっかり目を通し、頭に入れておきましょう。

もちろん教科書だけの学習では足りませんので、必ず用語集などを活用し、人物、地理、作品名などをきちんと説明できるようにしておきましょう。

 

☆近代史の対策としては、国際関係詞の整理をすることから始めましょう。

複数の国がまじりあうので、整理しにくいところもありますが、年代配列に注意が必要なので、ノートにまとめるなどして時系列をまとめておくとよいでしょう。

特に、外交、条約、戦争については重点的に覚えておきましょう。

現代史はボリュームは多くありませんが、ニュースや新聞などに目を通し、国際問題などに注意を払うようにするといいでしょう。

 

☆文化史は、細かい知識を要しますので、いち、どこで、だれが、なにを、のようにその背景を細かく説明出来るようにしておきましょう。

教科書プラズ図式の資料などを用いて、知識を深めましょう。

 

☆正誤問題はかなり難問で、厄介です。

全部正解、全部間違いなどという問題あり、消去法は通用しない問題ばかりです。

選択肢のどこが間違っているのか、一度見ただけで判断できるように、十分な基礎知識が必要です。

その根拠を明らかにして、正しい説明が自分でできるようにしておくといいでしょう。

ひとつひとつ調べながらやっていくとかなり時間がかかってしまいます。

過去問、教科書、用語集をうまく使い分けて、自分なりのノートにまとめておくのもいいと思います。

 

 
★早稲田大学の他学部・他科目の対策を知りたい!
こちらです! 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
IMG_9497
----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
大学受験を個別指導で徹底管理!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。
今日は、早稲田大学人間科学部の日本史の出題分析と対策を
まとめてみたいと思います。

●早稲田大学人間科学部の日本史の入試対策をしましょう。

傾向と対策をまとめていきます。

 

人間科学部の日本史にはいくつか特徴があります。

「標準レベル」「史料問題が出る」「文章選択問題に特徴がある」

全問マークシートです。原始時代~現代まで幅広い範囲で出されます。

 

☆難問も少しありますが、だいたいは標準レベルで、ここを確実に点数に結び付けることが必要です、ですから基礎固めはもちろん、教科書や参考書の注釈や図、写真、年表などにもしっかり目を通し、細かいところまで覚えておきましょう。

用語集などを用いて、重要用語の暗記も必要ですが、歴史はやはり全体的な流れ、時代背景を理解することが大事です。

 

☆また、史料問題が必ず出されます。

史料集は1冊必ず読破し、初見の資料も読み解ける力を補っておくことが必要です。

初見史料読み解き対策ができる参考書を選ぶとよいでしょう。

 

☆文章選択問題もいくつかもパターンがあります。

「重要用語の知識で解ける問題」「時代に合う出来事を選ぶ問題」「内容把握が必要な問題」

学習の進め方としては

①一問一答式問題集を1冊やる

②歴史の流れをしっかりつかむための解説本、参考書を同時に読み進める

というのが効果的かと思います。

ある出来事が起こった背景をしっかり掴むことが必要です。

事柄の相互関係を意識しながら学習するようにしましょう。

 

 
★早稲田大学の他学部・他科目の対策を知りたい!
こちらです! 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
自習室風景1
----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
大学受験を個別指導で徹底管理!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら


こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。

武田塾では『無料受験相談』というものを行っています。

受験相談では、悩める受験生からなんでもご相談を伺い、
一緒に解決していきます。

今回は受験相談の中で
英単語の覚え方に悩む受験生からの
実際のご相談やご質問をご紹介します。



Q,英単語や熟語を覚えることが苦手です。
どのように勉強すれば覚えられるでしょうか?




A,次に挙げる5つがきちんとできているかチェックしましょう!


①暗記方法に間違いがないですか?
まず、今日の覚えるべき範囲をテストし、わかる単語とわからない単語に分類する。

英単語を覚えるには、自分の知らない単語はどれなのかを知らなければなりません。

そのため、まずは今日覚えようと思っている英単語の範囲を
自分で訳を隠しながらテストし、
わからなかった単語に「/(バツ)」をつけてください。

わからない単語がわかるだけでも勉強が進みますね。
「/(バツ)」をつけた単語を繰り返し覚えましょう。

そして、決めた復習の日にさらに単語を確認しましょう。
初めて勉強したときの「/(バツ)」と復習日のバツの
区別をきちんとつけると
さらに確認しやすいですね。


②回数はきちんとこなせていますか?

覚えられない人は
確認する回数が少ない場合がとても多いです。

単語の暗記は
覚えやすく抜けやすいので、
定着するまでは
何回も繰り返す必要があります。
単語の暗記を1回正解しただけで
「復習しなくても大丈夫」とは決して考えないでくださいね。


みなさん、いかがですか?
この2つのチェックをするだけでも、飛躍的に単語は覚えられます。

続きはまた、次回に

IMG_9497

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
武田塾では無料受験相談を行っています。
一人ひとり大切に相談させて頂く為に完全予約制です。
それぞれ皆さんが思っている受験への不安を一緒に考えましょう。
無料受験相談を希望される方こちらまで
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

↑このページのトップヘ