横浜市青葉区|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾あざみ野校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破する、逆転合格専門塾が横浜市青葉区あざみ野で開校。東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出する武田塾あざみ野校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激に上げるヒントが詰まっています。

2013年10月

こんにちは、武田塾あざみ野校です。
今日は、早稲田大学法学部の世界史出題分析と対策を
まとめてみたいと思います。

まずは出題傾向です。
○例年、大問数5題で小問数35問程度の構成。
○範囲は古代~近現代と満遍なくバランスよく出題されているように見受けられる。近現代の比重はやや高い程度。
○設問形式はマーク式と論述式(200字~250字程度、使用する用語指定)
○難易度は、一部難問も見受けられるが、全体的には標準レベル

次に学習する際に意識するべき注意や対策です。
○早稲田ではつい難易度が高い問題に目がいきがちだが、難易度が高い問題では得点差がつきにくく、また標準レベルの出題も多いことから、まずはそのあたりのレベルの問題を確実に得点できる実力を身につけることが合格への近道となる。標準的な問題集をしっかり仕上げることでも合格レベルの得点は可能である。多くの問題演習を通じて知識を固めておきたい。
論述でのテーマは、近世以降での政治や外交に関する内容が中心に出題される。2013年度は19世紀末~1920年までの戦争回避や国際紛争の解決に向けた動きを「万国平和会議」を使用する指定で出題された。論述対策は、設問条件に対して的確にポイントを押さえる為に用語を用いつつ、バランスよくまとめてあげる練習が必要となる。しっかり自分の手を動かしてまとめる一方、第三者に添削してもらうのが効果的と思われる。
○選択肢問題の多くは正誤問題となっている。西洋史では、西ヨーロッパと北アメリカを中心に幅広い学習が大切となる。また東洋史では、中国の前近代が出題されることが多く、王朝や時代に分けて整理しておきたい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
__ 4
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾あざみ野校です。
今日は、早稲田大学法学部の世界史攻略に向けて、
【予備校じゃ教えてくれない!】
武田塾の最強最短参考書ルートをまとめてみます。

<第一段階 日大合格レベル>
[講義+問題集]これならわかる! ナビゲーター 世界史B(1) 先史~中世ヨーロッパ史の徹底理解
[講義+問題集]これならわかる! ナビゲーター 世界史B(2) アジア史 古代~18世紀の徹底理解
[講義+問題集]これならわかる! ナビゲーター 世界史B(3) 近代の始まり~19世紀の徹底理解
[講義+問題集]これならわかる! ナビゲーター 世界史B(4) 帝国主義~現代史の徹底理解
山川出版の定番!

<第二段階 GMARCHレベル>
[講義] 流れがわかる 各国別・地域別 世界史Bの整理
[問題集]オンリーワン 世界史完成ゼミ 古代・中世・近代編
[問題集]オンリーワン 世界史完成ゼミ 近現代・戦後編
 (代ゼミの佐藤先生の定番!
[地図]ビジュアル 世界史 問題集
 (著者 駿台の佐藤先生

<第三段階 早稲田大学 最低限レベル>
[問題集]新版 関東難関私大 入試対策用 世界史問題集
[年号]ベック式! 世界史ゴロ覚え
 (著者 ベスト学習会の別宮先生

ここから、さらに各学部に向けて分野別対策を行っていきます。

予備校の一流講師陣が渾身こめて受験生に贈る問題集で
志望校へ一気に逆転合格しよう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
予備校の教室一斉授業に負けない!
武田塾の「逆転合格の超速勉強法」こちらまで!

もっと詳しく知って「逆転合格をしたい」あなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪

__ 1

-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾あざみ野校です。
今日は、早稲田大学商学部の国語出題分析と対策を
まとめてみたいと思います。

まずは出題傾向です。
○構成は、現代文(評論)1題、古文1題。
○古文は、漢文と関連させた出題となっている。
○設問内容は、現代文は傍線部説明問題・空欄補充、古文は文法問題・内容解釈や判定、文学史、また漢文は古文の出題に関連した内容で、文法や句形を問う問題が多い。

次に学習する際に意識するべき注意や対策です。
○難易度は早稲田では標準レベルだが、問題文が長い(2013年度は3900字程度)ので、スピード感をもってテンポよく読み解いていく必要がある。早稲田国語は高い論理思考力を求められる問題となっており、様々なジャンルの評論の読解演習を数多くこなしておくことは大切である。
○論理的思考力で言えば、選択肢問題では丁寧に一語一語を慎重に見極めていかないと正解を選びにくい問題が多く、消去法での対応が有効であるが、判別の仕方も含めて多くの演習が重ねる必要がある。
○古文は、語彙や文法は基本的内容を押さえた前提で、内容把握を素早く行う読解力が求められる。また和歌を関連して出題されることも多いので、和歌の問題に慣れておくことも大切である。
○漢文は、基本的な句形などを確実に押さえていれば得点ができる。漢詩が2013年度出題されているが、今後も出題されることが想定され、漢詩に関する知識も押さえておきたい。

★早稲田大学の他学部・他科目の対策を知りたい!
こちらです!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
__ 2
-------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾あざみ野校です。
あざみ野校での日常を
今日の写真を載せて紹介します!

今日の1枚はこちら・・・
自習室2
自習室の1席です。
みんなが使う自習室なので、
ほんとは置き勉はよろしくないのですが、
この生徒さんは13時に来て22時半まで、それも毎日
目一杯自習室を利用してくれるので認めています。
みんなが目一杯自習室を利用して席がなくなる日が早く来て欲しい
頑張れ!受験生。
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
まずは受験相談から始めてみませんか
⇒ご予約はこちらです

〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 

こんにちは、武田塾あざみ野校です。
「こんな相談ありました!」では、
実際の無料受験相談の場で寄せられた相談や質問を紹介します。

多くの受験生の悩みを一緒に考え、解決できればうれしいです。
同じような悩みを抱えている方は是非、
コメントまたはazamino@takeda.tvまでご連絡ください。

 【相談】
高3で、4月から7ヶ月間、M塾横浜校に通っています。
年間一括で受講料を支払ってしまいましたが、成績が伸びている様子が全くしません。
授業を受けても塾でやる確認テストもなんか中途半端です。
このままの勉強で大学受験は大丈夫でしょうか?(高3秋)

【一緒に考えた内容】 
授業を受けて成績が伸びるなどと甘く考えてはならない!
自学自習の猛スピード勉強こそが逆転合格を実現する!
まず、どこの塾に行くかで学力や成績が異なるという考えはやめた方が良いです。
塾の授業を受けて実力を付けようという考えではなく、
授業以外でどれだけ自学自習するかで実力が決まると考えたほうが自然です。

いくら分かりやすい授業を受けて「分かった!」としても、
それで試験問題が解けないのは誰でも体感しているはず。
「分かった」内容を「やってみて」「できる」ようにするステップが重要ですよね。

授業を受けてテストを実施するのは定着を図る意味ではとても大切ですし、
それがしっかりできる塾なら素晴らしいと思います。
ただその大事な点が中途半端では全くまずいですね。

(生徒さんから、M塾との面談で、その中途半端を補う為に
冬期講習をたくさん受講しなさいと言われたことが判りました)

中途半端なテストを補う方法が、
さらに授業を受けなさいというのも、お粗末な話ですね。
ただ、一括でお金を払ってしまった以上、
その塾をまずは使い倒す方が考える方が経済的なはず。
授業を受けることは無意味なので、
そこでもらったテキストをとにかく隅から隅まで頭に叩き込み、
問題を解けるようにする、分からない点は講師に徹底質問することに時間を費やすべきでしょうし、
緊急事態の高3現役生なら尚更です。

__ 1

<教室内の1コマ>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
武田塾では無料受験相談を行っています。
一人ひとり大切に相談させて頂く為に完全予約制です。
それぞれ皆さんが思っている受験への不安を一緒に考えましょう。
無料受験相談を希望される方こちらまで
-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら
banner_21




 

↑このページのトップヘ