こんにちは!
大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。

武田塾では『無料受験相談』
というものを行っています。

受験相談では、悩める受験生からなんでもご相談を伺い、
一緒に解決していきます。

「こんな相談ありました!」では、
実際の受験相談の場で寄せられた相談や質問を紹介します。

多くの受験生の悩みを一緒に考え、解決できればうれしいです。

同じような悩みを抱えている方は是非、
コメントまたはazamino@takeda.tvまでご連絡ください。

今日は、東北大学を目指している受験相談のつづきです。11月に入り、国公立大学を目指す受験生誰もが感じるセンター試験と個別試験対策の時間配分です。センター試験のみに必要な国語と地理に触れていきます。

前回の相談はこちら

【相談】
英語と数学に力を入れて毎日勉強しています。東北プレではまずまずでしたが、理科に戸惑っています。物理は良問の風を1周半、化学は重要問題集の理論分野を仕上げましたが、プレはぜんぜんでした。センター試験対策として、国語と地理はほとんど勉強していません。どうすればいいですか?時間配分に悩んでいます。(高3)

【一緒に考えた内容】 
Q.次に、国語と地理です。センター試験対策では、古文単語や文法、漢文の句法など最低限の学習を今月中に終えてください。確実に基本事項を11月に終えることが大切です。

もうすこし手をつけなければならない分野がありました。今月中にすることが大切なんですね。

Q.そうです。それで、1日1年分の過去問演習を国語と地理の交互に行いましょう。学校で行っているならそれをうまく利用して、しっかり演習をとっていきます。

学校で演習しているので、そこで過去問演習を完璧にします。

Q.理系科目で9割取れるなら、文系科目をカバーできますね。それでも不安なら地理をしっかり固めましょう。世界地誌を学習するとき、自然・産業・人口・都市・文化などの系統地理に関する理解も深めましょう。その中で、地域・国をしっかり覚え理解し攻略する。得点アップにつながります。

わかりました。5教科しっかり仕上げて、今月行われる全統センター試験プレテストにチャレンジしてみます。


この時期、大学別のオープンプレやセンター試験プレテストが各予備校で行われています。その結果に一喜一憂せずに、できているところ・できていないところをしっかり自分で分析し、いままで使ってきた参考書・問題集を見直していきます。さらに、過去問に取り組み補強する。徹底した過去問対策が今後の受験勉強に必要不可欠です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
武田塾では無料受験相談を行っています。
一人ひとり大切に相談させて頂く為に完全予約制です。
それぞれ皆さんが思っている受験への不安を一緒に考えましょう。
無料受験相談を希望される方こちらまで
自習室風景1

-----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら
banner_21