こんにちは、大学受験専門の個別指導塾、武田塾あざみ野校です。
今日は、早稲田大学人間科学部の日本史の出題分析と対策を
まとめてみたいと思います。

●早稲田大学人間科学部の日本史の入試対策をしましょう。

傾向と対策をまとめていきます。

 

人間科学部の日本史にはいくつか特徴があります。

「標準レベル」「史料問題が出る」「文章選択問題に特徴がある」

全問マークシートです。原始時代~現代まで幅広い範囲で出されます。

 

☆難問も少しありますが、だいたいは標準レベルで、ここを確実に点数に結び付けることが必要です、ですから基礎固めはもちろん、教科書や参考書の注釈や図、写真、年表などにもしっかり目を通し、細かいところまで覚えておきましょう。

用語集などを用いて、重要用語の暗記も必要ですが、歴史はやはり全体的な流れ、時代背景を理解することが大事です。

 

☆また、史料問題が必ず出されます。

史料集は1冊必ず読破し、初見の資料も読み解ける力を補っておくことが必要です。

初見史料読み解き対策ができる参考書を選ぶとよいでしょう。

 

☆文章選択問題もいくつかもパターンがあります。

「重要用語の知識で解ける問題」「時代に合う出来事を選ぶ問題」「内容把握が必要な問題」

学習の進め方としては

①一問一答式問題集を1冊やる

②歴史の流れをしっかりつかむための解説本、参考書を同時に読み進める

というのが効果的かと思います。

ある出来事が起こった背景をしっかり掴むことが必要です。

事柄の相互関係を意識しながら学習するようにしましょう。

 

 
★早稲田大学の他学部・他科目の対策を知りたい!
こちらです! 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちらまで!
もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒あざみ野校の無料受験相談をご予約下さい♪
自習室風景1
----------------------------------------------------------------
神奈川県逆転合格専門塾【武田塾あざみ野校】
大学受験を個別指導で徹底管理!
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
(東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
FAX:045-909-4001
Mail:azamino@takeda.tv
武田塾ホームページこちら